アレヤコレヤの散文 あたまのなかの引き出し ソレトこれがつながる

『紡ロジック』7 スピナッチ(Spinach)

愛さえあればいい。 【紡ロジック】 [Android]http://bit.ly/2Q5qylC [iOS]https://apple.co/2DwBEJC
f:id:yumoatan:20181225055336j:image

『紡ロジック』のAndroid版レーティングは、16+
【16歳以上
現実的な暴力、性行為、乱暴な言葉遣い、タバコや麻薬の使用、犯罪活動に関する表現が許可されています。】
というゲームの感想になります。

以下、ネタバレを含みます!
まだ未プレイの方はご注意を!
よろしくお願いします
f:id:yumoatan:20181227173804j:image

 

ほうれんそう 大事

【第7章〜】
7月下旬 サークル室行ったり来たりなんか愉快〜

“名瞭ジャーニー”の野崎兄と琴子ちゃん
前章の安い土下座時からワープしてきたみたいに、あの時のドタバタ感とキャラクターイメージ。
6章では女スパイ誕生から色々あったし、知った。
けれど、何もなかったような2人。
全プレイヤーから槍を投げられそうな事しかしない野崎兄。どした? 琴子ちゃんのキレ顔、レア。

“ミス研” の熱心な3人
あるきっかけでガチッと仲が深くなる事があります。
恋文の清書(中味全部ばればれ)を司に頼むとは想定外…でした!が、便箋 アナログでいいですね。
若干重めの5枚。どんな恋文?

恋文を渡す事が目的。じゃない?アレ?紡は何?気持ちを伝える事が目的?お付き合いが目的?
恋文の中味知らないから、わかんないな。

“自分は特別じゃない”ってわかっても尚、想いを言葉で伝える。
数パーセントでも可能性があるならばやった方がいい。やらないで後悔するよりは、やった方がいい。影元さんのメダカ時と同じだよね。
悶々として前に進めないよりはケリを着けた方が良い。
現実的な事言うと、付き合えたとしても続くかはまた別の話…

 

紡 19才の夏 青春です!
以上です

 

ーー紡の将来…
ディレクター/英語的な監督(Director/ダイレクター)じゃなくて、日本のドラマ制作等で使われる意味の方の制作責任者。
自身が創作活動より、クリエイター達を目的地まで引っ張ったり、時に押していく役割。
考えや思いを言葉にして伝えるのが得意だし上手。

 

話が逸れますが、“団地でゾンビ”で名前が出てきた映画『アタック・ザ・ブロック』(Attack the Block)
全く知らなかったので、検索して調べました。
allcinemaの解説が映画の雰囲気伝わりました。
エドガー・ライトファミリー(?)系 面白そうです
閑話休題

 

第7章は掴みどころが無い…。だんだんとノベルの残りページも少なくなってきたので、ラスト前に今までに思った残りの気になるモノ。
と、(あやしい)人物達の事&現在推測出来る事柄をリストアップします。

《気になった諸々》
(ミステリー部分には関係ないです)
『紡ロジック』はとても会話の仕方、コミュニケーションの機微を丁寧に文字化・文章化していると思います。

・蒼星と初めて蔵で出会って、自己紹介どっち先?
・自主制作映画『DDT』時、紡が団地でゾンビを言い出すと、蒼星が指摘する。急に話がコロコロ変わる、どういう思考回路、会話はキャッチボール。
(後で、主語なく話す蒼星が言うのもナンたけど)
・友達作りに出遅れた紡の相談時蒼星から、話を無理矢理戻すな。
・大門先輩が恋文を勧めた時、紡が突飛にポリアモリーの話し出す。思考が飛躍するクセがあると言われる。
・紡と林の言葉でのタイマン時、明らかに紡の言葉を遮る林。
・紡の槍投げ?発言→3択の後、琴子ちゃんが話を戻す。

話を元に戻すこと、出来る人は出来る。脱線させる人・話が飛ぶ人。話が切り替わった事に気がつく人。
現実にあるあるなことを細かく表現しているんだよね。推理小説だと、フックとしてわかりやすい言い淀みとか、言葉に詰まるとか出てきますが、こんなにも、会話・コミュニケーション(言葉を使って相手に伝える事)を大事に描くのはとても新鮮。
しかも、ハグしない相手。
身体を使ったスキンシップは言葉を必要としない、そういうのを軽く飛び越えて伝わるモノがあるからね。


キャラクター絵の表現力!
特に男子の細いけどもしっかりした頸、広い肩幅&鎖骨、上腕(二頭筋→斗真…)、前腕(夏服は出ているので良く見える!)つまり腕の部分。
腕と手の動きを使った表現。
様々な表現があります、人数多い分沢山あります〜
特にお気に入りは、サリー全部!(←贔屓)、斗真のテルミン演奏者みたいな 水晶玉で占っているみたいなやつ、大家さんの頬杖ポーズ、蒼星の腕組、スズキくんのダブルサムズアップ、紡の片手めんご。
お手手とお目目は「口ほどに物を言う」ですねー

 


※※※注意※※※
以下、ミステリー部分に関係します!
7章迄の示された情報をピックアップしています。
ご自身で判断して読み進めてください。
よろしくお願いします。


《人物達の事&現在推測出来る事柄》
・旬と群れ初対面の時の睨まれていたの何故
・野崎の資金源。40万リッチわからない
・階段教室での意味深 野崎とアキラの会話
・アキラの見守る発言
・直羽の電話 モモカ
ふみ先輩にスマホ紛失の言う・言わない どう影響?
・好感度アップの影響 謎
・影元さんと優くん どんな人?
・琴子 ノートのコピー大丈夫
・禁酒中の吉本先輩 3年2年が居ないサークル、あの連中とサークル作った
・テニスサークル廃部
・大門先輩 団地でゾンビ 言いかけ
・“ポリアモリー”の言葉が唐突 『戦慄の絆』?

“ポリアモリー” の意味…
『誰ソ彼ホテル』で音子ちゃんがい「いえ〜ぃ、チーム!ラブ&ピース!」と言っていたあんなイメージのみなので調べてみた。
サイトによってちょっと違い有り。“皆の合意の元”がキーワードなのかな?勉強になりました。

 

名瞭ジャーニーが胡散臭いですよねー

+++++++++++++++++


f:id:yumoatan:20181228193113j:image
ツカサ (全然) 怪しくない

f:id:yumoatan:20181228192429j:image
影元さん 怪しさしかない

f:id:yumoatan:20181228192450j:image
直羽ゴージャス!炎の支配人が行きたさそう

f:id:yumoatan:20181228192511j:image
林 『誰ソ彼ホテル』感強い

f:id:yumoatan:20181228192538j:image
美麗 旅の仲間出来たかな!

 

※この頁の画像は株式会社SEECの「紡ロジック」の画像を利用しています。該当画像の転載・配布等は禁止しております。